ポップンステップアップ

pop'n music で自分がどこまで出来るのか試してみるBLOGはじめました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポップン練習方法 2012.08.30版

このブロクに検索エンジンから訪れる人は滅多にいない。

ポップンを検索する時はどんな事が知りたいのだろう。そういうものがあれば81回に1回位はそれに関係するエントリーも書けるかもしれないが。

何故81回かというと、このエントリーが81回目だからだ。別に統計がとれたとかそんな訳じゃなく、たまたま今日久々にGoogle先生からお越しいただけたから。それだけの事である。

中々、手ごわいお題だ。「ブログ ポップンミュージック ワックス」 「ポップン 練習」。

tennneのような木片(こっぱ)がそんな大大・大事な事言ってもいいのか?

ハッキリ言って今レベルで技術的な事は語れません。下手だから。

対象は始めたばかりの人~今のtennneと同レベル位の人に参考にしていただけたらと思います。

1.どうしたいのかを決める。
 自分がどこまでできるようにするのか、ざっくりでいいです。「全曲クリアしてやる!」とか「全部パーフェクトにする」みたいな漢(おとこ)気あふれるモノでも。tennneの最初の目標は「5ボタンNORMALを全てフルコンボする」です。

2.多くの曲にふれてみる。
 これはあらゆる所で言われてる事すね。出来る、出来ないはひとまず置いておいて、とにかくやってみる。レベル高めに設定されている曲でも簡単なものもあるので、レベルでボーダーラインを決めては駄目。一通りやってみて、1.で決めた目標がどの程度達成できているのか確認してみる。達成できていない曲をまた一通りやってみる。

3.己を知り敵を知る。
 2.を繰り返していく内に自分の苦手な指の動き、苦手な曲がわかってくると思います。その苦手な所を1.が達成できた曲の中から克服に役立ちそうなものを選んで練習してみる。1.から見つからなければ、他の曲を探すしかないですが、tennneの経験上、自分の腕に見合った練習曲は必ず見つかると思います。前は全然できなかった曲も改めてやってみると練習用に使えそうだっていうケースが多いです。ここで決めた練習曲を中心に他の曲もやってみると、以外とできる事の幅が広がっています。あと、己を知るという事ではどの位集中できるかも認識しておいた方がいいです。今日は調子がよくないと思ったらスパッとやめる。今日のtennneは正にこれが当てはまります。

基本、2.3.の繰り返しですね。tennneは1.が達成できたらもっとハードルを高くして、また2.3.を繰り返すのかなと思ってます。

なんだかすごい雑だけど、今のtennneが語れる思いついた事を精一杯書いたつもりです。

これが足りないとか、質問・トラックバック等あれば是非。

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます!
太鼓の達人ならそれもアリですね。絵になります。

といういか実戦されている方もいるトカいないトカ?

Leave a Comment


Body
プロフィール

tennne

Author:tennne
DIVAで音ゲーに開眼して、ポップンに魅了された者です。下手なりに上達していく様を書いていければと思っています。スローペースでやっていきますのでよろしくお願いします。

このブログの成分らしきもの
★Ranking 参加中です★
ブログランキングならblogram
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
★なんとなく参加してるトコ★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。