ポップンステップアップ

pop'n music で自分がどこまで出来るのか試してみるBLOGはじめました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はお気楽アドベンチャーモード

今日はぬーんな事情により、集中力が出せないので、いつもの練習はお休み。
変わりに初代ポップンのアドベンチャーモードをちょっと進めて終了。

こちらはまだ本番ではないのでとりあえずお気楽に進行中。
ポップンすることにはかわりないのだが、成績を伸ばそうとするフリーモードと
隠し曲解禁を目的にしたアドベンチャーモードでは本気度が違う。

集中できないと分かってる時に無理して本気の練習するのは無駄でしかない。

ということでお気楽モード。
とはいえこちはも少し苦戦する場面に遭遇。
120803_2308~01
この状況、赤○の部分がまだ歩いていない箇所でのマスに止まることで隣接する新しいマスが表示されるようになる。「50」と表示されている所は踏むとポッパーズレベルを上げるのに必要なポイントが50減るという罠。

貧乏性なtennneは、RPGで拾った消費アイテムをいつまでも使わないtennnneは、「50」を踏まずに赤○に到達したいのだ。
となると手段は赤○の間のメガネっ娘のマスに止まるしかない。
このマスに止まるとメガネっ娘とのポップンバトルが強制される。何もないポップンバトルならなんてことないはずが、このメガネっ娘はHi-Speed×4という鬼のようなオジャマを使ってくる。

このオジャマの発動中は、自分で設定したHi-Speedがさらに4倍されるというもの。
いつも通りの感覚でHi-Speed設定していると、ものすごい落下速度でポップ君が落ちてくる。
降ってきたと思った時にはもうラインを越えてBADになっているのである。

そうかといってHi-Speedを1倍にすると高密度のポップ君を処理する羽目になり、これまた厳しい。
このメガネっ娘のクリア条件はBAD数を30以下にすること。
これはまともにやるとかなり厳しい。そうかといって「50」は踏みたくない。
貧乏性なtennneは、RPGで拾った消費アイテムをいつまでも使わないtennnneは、「50」を踏まずに赤○に到達したいのだ。

そこで作戦を考えた。Hi-Speedはいつもの感覚で設定。オジャマ発動中の超高速落下時は全ボタンの同時押しで連打。もう、なりふり構わぬ、最悪で姑息な手段を取った。なにしろ「50」は踏みたくない。
貧乏性なtennneは、RPGで拾った消費アイテムをいつまでも使わないtennnneは、「50」を踏まずに赤○に到達したいのだ。

そしてこのポッパーとしてあるまじき手段をとることで、どうにかノルマ達成。
これでいいのだ。まだ本番じゃない。全曲解禁がアドベンチャーモードの最大のミッション。一刻も早く成し遂げねばならないのだ。

メガネっ娘の先(下)へ進んだ結果、
120804_0004~01
もはや何もないパネルだけで進めない事になった。ということは上へ行くしかない!
120803_2315~01
上に言ったらこちらも何もないパネルだけで進めないことになった。※紫のマスは強制的に右下のマスに戻される。

苦労してメガネっ娘を倒した結果がこの仕打ちですか!それともなりふりかまわぬ作戦を決行した報いをうけたのか。多分後者である。

こうなったら・・・・「50」のパネルを・・・・・・・踏まずに先へ進める他の場所を探すしかない!

tennneのアドベンチャーモードはまだまだ前途多難である(続かない)

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

tennne

Author:tennne
DIVAで音ゲーに開眼して、ポップンに魅了された者です。下手なりに上達していく様を書いていければと思っています。スローペースでやっていきますのでよろしくお願いします。

このブログの成分らしきもの
★Ranking 参加中です★
ブログランキングならblogram
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
★なんとなく参加してるトコ★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。