ポップンステップアップ

pop'n music で自分がどこまで出来るのか試してみるBLOGはじめました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョイント式ポップン法

PMP2の練習方法は課題を考え、課題に沿った練習曲を重点的に練習するという方法をとっていた。

この方法は自分のレベルに見合った選曲を間違えてなければ、かなりいい練習になると思う。
選曲を失敗していると、日ごとの成果にばらつきが生じて、何を修正していけばいいのかわからなくなってくるのではないかと思う。

初代ではもう少し違う練習方法を行ってみようと思う。せっかく初代に切り替えるなら同じ練習方法にこだわらずに別のやり方を試してみたい。

ジョイント式速読法というものがある。
その訓練の一部を抜粋すると、複数の単語が一定間隔で切り替わるが、時間の経過と共に切り替わる速度が段々早くなり、さらに時間が過ぎると、元の速度に戻っていくというものがある。
この訓練の狙いは速度が速いものを見続けると最初は目が追いつかないが、次第にその速度に慣れていき、元のスピードに戻った時には逆にスローに感じ、より多くの情報を取り込めるというもの。

この理論をポップンにあてはめるなら、低レベルの曲 → 高レベルの曲 → 低レベルの曲とすれば、最後の低レベルの曲は簡単に感じるのだ!!。。。。。。。。。ホンマかいな。

駄目だと思えば元に戻せばいい。大事なのはつまらないと鼻っから決めつけて頭の中だけで判断するのではなく、自分で体験し、その体験から自分で判断することなのだ。

PMP2で選択曲の幅を狭くしていた感があるので、、幅広く、満遍なく緩急のついた練習がしたいという意味もある。

ただし、現時点でクリアした事のある曲だけを選曲していきたい。クリアできていない曲をこの練習方法に組み込むのは高レベル曲が難しいと感じる以前に理解すらできていない曲だから、あまり効果があるとは思えない。
ある程度の曲が捌けるようになったら再度未クリア曲に挑戦してみようと思う。

それでは本日の成果。



■1セット

5ボタンHYPER

がんばれゴエモンメドレー(レベル12)
120919_0010~01
TV ANIMEを除けば、一番レベルの低いこの曲。途中、ポップ君の速度が変化する所謂ソフランが発生。はじめてこの曲をやると引っかかりやすい。1度やれば大体どのあたりで発生するか分かる。ソフランがあるソフランがあるソフランと念じておけば問題と思う。

スーパーモグー(レベル26)
120919_0015~01
ゴエモンメドレーからつづけてのソフラン。PMP2には出で来ていない3つボタン同時押しパターンがあり、まだ押せないが、そこが押せるようになってくればもう少しBADが減らせるのではないかと思っているが、現時点では歌詞通り「わてホンマによーせんわー」状態である。

悪魔城ドラキュラメドレー~ハイブリッド・ヴァージョン~(レベル13)
120919_0018~01
これを階段と読んでいいのか疑問ではあるが押す順番は階段や階段崩れも含まれている。ゴエモンメドレーよりはとっつきやすい譜面。あと1つGoodを解消していればPERFECTだったのか。。


■2セット

5ボタンHYPER

つぼみ(レベル13)
120919_0043~01
まさかのBad数2。。。。tennne特有の『青緑押し間違え病』が出た。しかも2回て。。。悔しすぎて譜面の感想も出てこない。これはリベンジするしかない。冷静に考えて、これはリベンジするしかない。次は高レベル曲。その次にリベンジするしかない。深呼吸するんだ。一端気持ちをリセットしよう。リベンジするしかない。

雫(レベル25)
120919_0050~01
難しい。。階段や階段崩れが速い速度で降ってきて反応が追いついてない。追いつかない階段が多いという事は1段踏み外すと雪崩のようにBadが量産される事を意味する。つまり、いつToo Badになってもおかしくない。今回はたまたまクリアできたという感じが拭えない。

つぼみ(レベル13)
120919_0043~01
リベンジ達成。まさかのPERFECT。ジョイント式作戦大成功か!!いや、これはちょっと出来すぎだろう。。毎回こんなミラクルを期待すると泣きをみる。譜面的にはドラキュラメドレーより画面に出てくるポップ君の数が増えていて、少し難易度が高くなっている。初めて音ゲーやるような人にはやや難しいかも。それでもクリアはできると思う。



ジョイント式速読法にあやかった練習法1回目はなんとも出来すぎた結果が出た。今回の低レベル曲は全て事前にNo Bad達成曲ばかりなので、今回の結果を受けてジョイント式が成功と判断するには早すぎるが、譜面のメリハリがあるという意味では面白くて大成功だ。

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

tennne

Author:tennne
DIVAで音ゲーに開眼して、ポップンに魅了された者です。下手なりに上達していく様を書いていければと思っています。スローペースでやっていきますのでよろしくお願いします。

このブログの成分らしきもの
★Ranking 参加中です★
ブログランキングならblogram
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
★なんとなく参加してるトコ★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。