ポップンステップアップ

pop'n music で自分がどこまで出来るのか試してみるBLOGはじめました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望と希望が一度に味わえる。それがポップンクオリティ。

このblogで毎日のように書いている『シュレーディンガーの猫』。
5ボタンノーマルのレベルは14。

今回はこれと同等以上のレベルに挑戦。これでダウンロードコンテンツも含め、
一通り体験したことになる。

しかし、もはや異次元。グルーヴゲージを1つも残せない曲もいくつかあった。
あのトイコンが坊やに見えた。

絶望した。今の自分には到底手に負えない。そんな時でも希望の光は見えた。

この後、レベル8,9のNo Bad未達成曲に挑戦した。
かつては同じように手に負えなかった譜面達が、目で追い、
指が反応するようになりつつある。自分でも驚くほど滑らかに反応した。

もちろん、全ての曲をNo Badに出来たとかそんな事はないが、
手に負えないと思った曲はなかった。
絶望と希望が一度に味わえる。それがポップンクオリティ。

今絶望している曲達もいつかは希望の光となれるように練習していきたい。

今日のNo Bad達成曲は以下の通り


■レベル8
透明なマニキュア
MIRACLE FLYER!!
NAMIノリ//www.
Dar[k]wish
CANDY♥
■レベル9
SUN/光線
Let's out!


何と読むのか分からない曲がいくつかある。

ひょっとしてポップン界ではジャンルで呼ぶ方が普通なんだろうか。

ポップン始めた頃はジャンルは被る曲もあるのだと思って曲名で書いていたのだが、
1曲ずつジャンルが違うことに気付く。曲選択のデフォルト表示もジャンルだ。

★今日のトイコン
2012.06.29
Cool 0215
Great 0061
Good 0016
Bad 0009
Combo 0237

初めてのBad 1桁。沢山の曲を体験した結果が出てきているのか。
いずれにせよ、全ての曲が僕を上達させてくれているのは間違いない。
スポンサーサイト

もっと集中しなさい

レベル13は曲数が2曲しかなかった。それもダウンロードコンテンツのみ。

さすがに2曲では物足りなかったが、上のレベルに挑むのはやめて、
低いレベルからNo Bad未達成曲に再挑戦することにした。

手を出したのはレベル7と8。No Bad達成は以下の通り。


■レベル7
電気人形
■レベル8
sorrows
DAWN
MY GIFTS
Pharaho★Love


これでレベル7は全てNo Badにすることができた。

レベル8はもう少し達成できるかと思ったが、今日はミスが多かった。

それでも多くの曲でHi Scoreを出すことができた。

ここ数日、もう少し上のレベルの曲に触れていたせいか、
以前よりも指が動くようになっている。

多くの曲で練習するという方針は間違ってなさそうだ。

★今日のトイコン
2012.06.28

Cool 0202
Great 0063
Good 0019
Bad 0018
Combo 0158


Badの数は昨日よりやや劣る程度。誤差の範囲気にしない。

気にしないといけないのはComboが途切れたこと。

ここのところ序盤以外はミスしていなかったので、
Combo数が毎回同じだったが、今日はそこでミスがあった。

上で書いた通り、No Bad達成が思った程伸びなかったのも必然だったのだろう。

少しずつ上手くなっていくのがイイ。

レベル12はちょっと凄い。左右の手で違うリズムを刻まないといけなかったり、譜面を見切る能力が求められ始めた。
これまでのレベルにもそういう楽曲はちらほらあったが、レベル12はほとんどがそんな感じの譜面となっていた。
しかし、今回はすこし上達したかと感じることができた。反応できるポップ君に対して押し間違いが少なくなってきた。見切れずに違うボタンを押すことと見切れているのに押し間違うのでは意味がまるで違ってくる。
それはレベル8の楽曲『Blind Justice ~Torn souls, Hurt Faiths ~』をやった時の事、
今ならNo Badいけるかもと思ったら、見事にNo Bad達成。その後、何故かリトライを選んでしまった。
自分の思い違いでなければここでもNo Badいけるはず、と思いそのままリトライしてみたところ、
Perfectを達成してしまった。これは間違いなく自分が少し成長したのだと思った。
ポップンミュージックは、この壁と成長のバランスがものすごく絶妙だと思う。今感じている壁もいつか乗り越えてやるつもりだ。
そして今日のNo Bad達成曲


■レベル8
Blind Justice ~Torn souls, Hurt Faiths ~

■レベル12
たまゆら
面影橋


レベル12の2曲は同レベルの中では比較的惑わされる譜面がなかったのでなんとか達成。
『面影橋』は初見で達成できたのは出来すぎか。

★今日のトイコン
2012.06.27
Cool 0208
Great 0066
Good 0011
Bad 0017
Combo 0237
自分の最高記録には届かないが、なんとなく階段っぽい押し方になり始めてる気がする。
序盤さえなんとかなればNo Badも見えてくるのだが、その序盤が手ごわい。

すこぶるご機嫌

とてもご機嫌である。レベル11に挑戦した結果、No Bad達成数0だった。
ただ、全体的にはレベル10の方が難しい譜面が多かった。
BAD 1の曲もいくつかあったので、このレベルは以外に早くNo Bad達成ができそうな予感。
今日のところはレベル11に負けたことは残念だが、なにしろご機嫌である。
レベル11の楽曲数が少なかったので、レベル6と7のNo Bad未達成もやってみた。
その結果、以下の楽曲をNo Badにすることができた。



■レベル6
魔法の扉(スペース@マコのテーマ)
■レベル7
The Least 100 sec
platonic love



このblogを書き始めて、何度か取り上げた『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』を
ようやくNo Badにできたのでテンション上げ上げなのである。記念に画像Up。
魔法の扉5N No Bad

この曲の難所は「恋が始まるの」の歌詞の青→青→緑→青→赤を素早く押す必要がある所。
ボタンで言えば、△→△→×→△→○だが、△と×のボタンの距離が長いため、高速で攻められると結構きつい。
5ボタンでいえば、×ボタンは○でも代替え可能だが、将来の9ボタンのため、なるべく緑は×ボタンで慣れたい。
そんな個人的難所を潜り抜け、レベル6は全曲No Bad達成となった。ますますご機嫌である。

★今日のトイコン
2012.06.26

Cool 0196
Great 0079
Good 0007
Bad 0021
Combo 0237
昨日が出来過ぎていた。自分の力はまだまだこの程度。
しかし今日のところはそれでも良い。何度も言うがご機嫌である。

Too Bad あまりにも悪い だと

今日はレベル10に挑戦。このあたりになると、今の自分の技量では足りない楽曲が多くなってきた。
ダウンロードコンテンツはまだ手を出してなかったので、『大見解』がレベル10のボスかと思っていたが、
もっときつい裏ボス(ダウンロードコンテンツ)が現れた。『怒れる大きな白い馬』。
指が動かず、気がつけばグルーブゲージがほぼ0、久々にToo Badをくらってしまった。
面白い。いつかこの暴れ馬を乗りこなしてやると心に誓った。
今日のNo Bad達成は以下2曲。



■レベル10
THE PLACE TO BE
CURUS-M(ditty)



正直、今日は未達成を覚悟していたので、2曲だけでも達成できてうれしい。
今日は失敗したが『Kicky Kemari Kicker』あたりもすぐに達成できそうだ。
明日はレベル11。もうそろそろ限界突破しないとついていけないかもしれない。

★今日のトイコン
2012.06.25
Cool 0216
Great 0057
Good 0017
Bad 0011
Combo 0237
昨日とほぼ同じ。キープできたのは少し驚き。階段は相変わらず全くできていない。
レベル10の曲者より、譜面自体は素直に思えてきた。

なにかふっきれた感があった日

今回はレベルにも楽曲にも固執せず、幅広くこなしてみた。
今までNo Badにこだわるあまり1つの曲を何度も行っていることが多く、
No Badにすることが目的に変わっていたんじゃないかと感じていたところだった。
あくまで目的はボタンの入力ミスを少なくしていくことで、No Badはその結果にすぎない。
幅広い楽曲をこなした方が新鮮で楽しいし、色々な指の動きができるので良い練習になる。
今後は続けて同じ曲を選択しないようにしたいと思った。
今回No Badにできた楽曲は以下の通り。



■レベル7
Tir na n'Og (Europa GT Remix)
space merry-go-round
チカラ
■レベル8
CHIP'N'RIDDIM
Ergosphere
Miracle 4
Run To You
Runnin' Away
SigSig
みずうみの記憶
カゲロウ
■レベル9
天地創造(分子生物学的進化論)
Colors


こうしてみると結構こなしているが、偶然達成できた楽曲もあることは自覚している。
No Bad達成しても終わりではなく、これらの曲も練習していきたい。

★今日のトイコン
2012.06.24
Cool 0216
Great 0056
Good 0018
Bad 0011
Combo 0237
昨日からの大躍進!しばらくこの記録は越せないだろう。。。
でもほかの楽曲をこなしていけばいずれこいつをねじ伏せる基礎になると信じている。

良いポルターガイスト

No Bad達成なし。何の手ごたえもないまま終わるかと思ったが、
最後に『ポルターガイスト』をやってみようとさっそくLet's Pop'n。
パーティーモードでも苦しめられた『ポルターガイスト』。
でもこの曲の後は何故か調子が良くなる。苦しみと喜びを与えてくれる楽曲だ。
たった1回最後にやっただけで、No Badを達成した訳でもないが、失いかけていた手触りが蘇ってくる感覚がある。
次回は良いイメージをもって臨めそうな気がする。

★今日のトイコン
2012.06.23
COOL 0180
GREAT 0078
GOOD 0021
BAD 0023
COMBO 0232
やはり序盤がきつい。緑→青→赤→青→緑(これが階段?)が高速で降ってくるあたりで
なにがなんだかわからなくなる。1度なにも押さずに譜面をじっくりみてみるか。

病み明け1日目

1日置いてからのポップン再始動。
たった1日とはいえ、初心者には手痛い1日となったようで、ミス連発。
ただ、これは覚悟していた事。休まなかったらもっと酷い事になっていただろう。
すこし復調を感じた時、下記2曲のNo Bad達成に成功した。

------------------------------------
繚乱ヒットチャート
uən
------------------------------------

あせらずゆっくり調子を上げていきたい。


★今日のトイコン
2012.06.22
COOL 0179
GREAT 0073
GOOD 0021
BAD 0029
COMBO 0136
振り出しに戻るどころか、過去ワースト。
すこし見えるようになってきたので、ここはアグレッシブに狙った結果のBADと思いたい。

なにもない日

昨日はポップン休みの日。
ポップンミュージック2に魅せられて、早く上手くなりたくて少しPLAY時間が長くなっていたように思う。
その結果、眼に負担もかかり、集中力も欠ける。結果は散々。
長くやるよりも毎日少しずつ集中力の続く中でコツコツやるほうがいいだろうと改めて実感した。
少し休んで、また今日からじっくり取り組もう。そうしよう。

駄目なポップン

今日は上達してるという実感がないどことか退化してるんじゃないかと思うほど酷かった。
なんとか以下2曲をNo Badにしたが、緑と青の押し間違いが目立った。

------------------------------------

LOVE☆BA☆ZOOKA!
------------------------------------

毎回『シュレーディンガーの猫』を5回程度こなした後で本命の練習に移行している。
5回程度やったときは調子いいかと思ったが、やればやるほどに泥沼化。
ポップンミュージック上達したいからこそ、無駄に練習せず、思い切ってやめるべきだったかと反省。
目の疲れも溜まってそうなのでさっさと寝よう。(←これ書いている時はまだ23:00)

★今日のトイコン
2012.06.20
序盤はまだまだ押せないが、なんとか食らいついてやろうともがき中。
以前ほどデタラメ押し感は薄れてきている気がする。この時点では今日は調子いいと思ったのだが、
グダグダになり、地獄に突き落とされた。

初心者がスランプっていったっていいじゃないか

今回からレベル7も取り入れつつじっくり練習する予定でいたが、
最初にやったトイコンで調子が良くないと感じたため、
レベル7のNo Badを1回ずつ流して終わることにした。

調子がよくない時に長時間やると悪い癖がつきそうで怖い。
スランプというのは才能がある人が使う言葉なんだとどこかで聞いたことがある気がするが、
調子の良い悪いは下手なりにも感じることがあるんだと思った。

そんな中でも以下の曲をNo Bad達成させることができたのはなによりだが、
押し間違いに気づいて、即正しいボタンを押したらギリギリGoodだったとか偶然なものもいくつかあった。

------------------------------------
ふしぎなくすり
愛車はタワシで洗ってる!?
華爛漫 -Flowers-
空澄みの鵯と
space merry-go-round
------------------------------------

レベル7全体に感じた事は落下速度が速いという事だ。Hi-Speed × BPMで500~600に調整していても
レベル6以下より早い。魔法の扉は例外だが。そして今回も魔法の扉はNo Bad失敗。

★今日のトイコン
2012.06.19
たまたま最後の1回が昨日より良い結果となっているが、総じて

立ちはだかる魔法の扉

レベル6のNo Bad未達成も残すところあと1つ。
最後に立ちはだかったのはやはり『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』。
何度か難しい箇所を越えてNo Bad達成できるか!という場面もあったが、
その後で緊張して、ボタン押し損ねて結局未達成のままである。

何となくレベル7の楽曲を見ていき、『BI-BUN-SEKI-BUn』がやりたくなり、
挑戦してみるとNo Bad達成できた。『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』の方が難しいと思う。
あまりレベルにとらわれず、いろんな楽曲をこなした方がいいのかもしれない。
その中で、これぞという譜面を見つけて、練習するのもありか。

今回から、『本日のトイコン』と称し、その日にやった『シュレーディンガーの猫』の最終結果を記録に残してみようと思う。

★本日のトイコン
2012.06.19

BAD数も酷いが、写真も酷い。

ここまで書いた後、レベル7の『EFFECT』『背水之陣』をやってみたが、No Bad達成。
どう考えても、『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』の方が難しいと思う。
あまりレベルにとらわれず(略)

5ボタンノーマル練習用オススメ曲

現在、レベル6のNo Bad以上に挑戦中。まだ達成していない楽曲は以下の3曲となった。

--------------------------------------
魔法の扉(スペース@マコのテーマ)
エブリデイ・ラブリデイ
ナタラディーン
--------------------------------------

やはり、前のエントリーで感じた通り、『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』がレベル6の中で残ってきた。
ただ、経験値が上がったのか、BADが5以内で安定し始め、以前考えていた程、脅威と感じることはなくなってきている。

No Badを達成したが、レベル6をこなしていく中でいい練習になりそうな楽曲があった。

曲名:fragments
ジャンル:LONELY FEEL
レベル:6
BPM:123
担当キャラ:SHOKO

数種類の同時押しが練習できるのと、そこそこばらけた譜面となっているので、初心者が正確にボタンを押す練習としてはかなり優秀な楽曲ではないかと思った。しばらく練習用として、組み込んでいく予定。

方針

ここからはFreePlayモードをメインで攻略することになるが、
自分には押し間違いが多く、基礎力が全然足りてないとので、
ここはじっくりと5ボタンノーマルをこなせるようにしていきたいと思う。
全曲をNoBadにすることを目標に取り組んでいこう。方針として

1.HI-SPEEDはBPM(曲のテンポ)と掛けて500~600くらいで調整
2.『シュレーディンガーの猫』は練習曲の中に必ず組み込む
3.途中でBad出しても最後までやり切る

1.は今の自分が反応できるくらいのスピード。将来的にポップ君が詰まって見えにくくなったら調整しないといけなくなるかもしれない。

2.は各ボタンのポップ君の押す数が平均的にばらけているのと、いきなりこの楽曲の練習をはじめると大きな壁になりそうだと思ったので今の内から少しずつ備えておきたいからだ。難点は同時押しの練習ができないことか。これはいい楽曲があれば、それも練習曲に組み込んでいく予定。

3.は上手く言えないが、Badを出して放棄してしまうのは上達の妨げになるような気がする。長い目で見た時に通しで練習していることが基礎力UPになるのではないか。

途中でこれは違うなと思ったら変更を加えたり、追加ルールを増やすことはあるかもしれないが、
とりあえず、上記3点の方針で5ボタンノーマルのNo Badを達成していきたい。

これからが本当の勝負だ(最終回ではない)

祝!パーティーモードクリア。
最後の大物『シュレーディンガーの猫』は5ボタンノーマルでも初心者にはかなり厳しい。
特に序盤は全くついていけず、デタラメに押してた。
オジャマのにせポップ君の嵐で譜面が全く見えなくなるのもきつかった。
他サイトでこのオジャマの攻略法(オプションでCHARを付ける)を見なければ一生ハマってたかもしれない。
いい世の中になったものだという感謝の思いと同時に、KONAMI初心者のためにもっと接待しろコノヤロウ!
というヘタレの気持ちが湧き上がった。あまりにも悔しいので、ダウンロードコンテンツを全て購入してやった。

ともかく、やっとスタートラインに立てたので、これからはじっくりと楽曲攻略に取り組みたい。
手始めにキャラクター選びから始めなければならない!これはきわめて重要である。
何事も形から入る性格なのでここは慎重に選ら・・・・・シャルロットに決めた。うむ、シャルロット。

覚醒

7曲解禁。残り5曲。この中で強烈だったのは『ポルターガイスト』。
解禁自体は、残りの2曲でカバーできたので問題なかった。

問題はMAP上でパンデス(この曲のキャラ)がポップンバトルを仕掛けてきたとき。
クリア条件が60,000点以上となっているが、これに加えてグルーヴゲージが
クリアラインを超えていないといけない。
グルーヴゲージはGood以上のタイミングを合わせることで上昇し、Badを出すと減る。

今の自分の技量ならギリギリなんとかなるんじゃないかと思っていた。
パンデスのオジャマを知るまでは。

COMとのポップンバトル中、一定間隔で画面が見辛くなったり等のオジャマが発動される。
パンデスが使ってきたオジャマはHELLと呼ばれるもので、Badを出してしまうと
グルーヴゲージが一気に減ってしまう。『ポルターガイスト』の譜面の難しさと合わせて、
初心者キラーを遺憾なく発揮してくる。

MAPを確認すると、パンデスは避けて通れる構造になっている。バトルを回避することができるようだ。

だが、ここを避けて通るとはすごく負けじゃないかと思った。魂的に!

何度となく叩きのめされた後、たった1度だけ、奇跡は起きた。
HELL発動時のBADをうまく回避し、『ポルターガイスト』のクリアに成功した。
NoBadには程遠い成績。それでも過去の自分を乗り越えた達成感で、気分は晴れ晴れとした。

この後に発生するスーパースターズパーティのポップンバトルで、全てNoBad以上を達成した。
偶然かもしれない。マグレかもしれない。でもあの時パンデスを避け、違う道を選択していたら、
この結果はついてこなかっただろう。1ポッパーとして覚醒し、少しだけ上達を実感した瞬間だった。

パーティーモード初の壁

6曲解禁。残り12曲。この6曲解禁中に難所に遭遇。
パーティーモードはここまで比較的ゆるい条件でクリア可能だっただけに完全に油断していた。

彼女の名は『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』。

クリアには50コンボ以上を達成しなければならい。要所要所で、
(僕にとっては)強烈な譜面を見せつけ、蓄えたコンボ数を容赦なく0にクリアされる。
これはMAPでのバトルで、クリアに失敗すると1歩手前に戻される。避けて通ることも適わない。

これでLvel6・・・まさか?!

何度かの挑戦で運よくこの頑丈な魔法の扉を開くことに成功したが、
この先、NoBadに挑戦していく時に必ずや大きな壁となることは間違いない。

彼女の名は『魔法の扉(スペース@マコのテーマ)』。
その恐怖はこの胸に深く刻まれた。

現在の進行状況

現在、パーティーモードで隠し楽曲解禁中。
他サイトで確認したところ、残り18曲で全曲解禁が達成できるようだ。
そこが自分にとっての本当のスタートラインだと決めている。

楽曲解禁の流れは

1.すごろく風MAPを探索。探索中COMから情報を聞いたり、ポップン対決をする。
   ↓
2.パーティー開催に必要なアイテムを探す。
   ↓
3.パーティーでCOM3人とポップン対決。3曲対戦して得点が上位2位以内なら楽曲解禁。
   ↓
4.MAPの移動範囲が広がる。1に戻る。


の繰り返しとなる。MAP探索では扉を開くために鍵をさがしたり、一方通行の道で遠回りさせられたり、
一方通行の道で遠回りさせられたり、ワープで別の場所に飛ばされたり、一方通行の道で遠回りさせられたりする。
全体MAPで自分の位置を確認できるが、行ける場所は全部しらみつぶしに行かないと気がすまないという
タイプの場合、パーティー開催までにてこずるのではないかと思う。イヤてこずらされている。
そこら辺のRPGより複雑なMAPなんじゃないかと思ってしまう。

こうなったらしらみつぶしはやめて、効率重視で楽曲全部集めてしまおうかと考えている。
その後でじっくり探索してやろうではないか。しらみつぶしで。

Prologue

それは、なんとなく手に取り、購入したゲーム。
名前を『ポップンミュージックポータブル2』という。

これまでポップンミュージックは未経験だったが、
『初音ミク ProjectDIVA f 』に備えて前作をやっていたところで、
EASY/NORMALは全てPERFECTでHARDでも半分近くはPERFECTを達成しており、
やり込んでるとは言えないまでも、それなりに自信がつき始めたところだった。

しかし、初ポップン前に動画を見てしまい、驚愕。
コレハ、ヒトニデキルモノデハナイ。。。。。。。

男の自尊心は跡形もなく砕け散る。
そう感じながらも、口元は緩んでしまう。自分がどこまで出来るか試してみたい。


これはポップン歴1週間の男の、栄光と挫折と挫折と挫折を記していくBLOGである。
プロフィール

tennne

Author:tennne
DIVAで音ゲーに開眼して、ポップンに魅了された者です。下手なりに上達していく様を書いていければと思っています。スローペースでやっていきますのでよろしくお願いします。

このブログの成分らしきもの
★Ranking 参加中です★
ブログランキングならblogram
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
★なんとなく参加してるトコ★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。